出会い系サイトでは悪質な勧誘に注意しましょう

出会いがない方にとって、出会い系サイトは出会いのツールとして大変便利ですし、目的に合わせた出会いを求めていくことができて実際に成功されている方もたくさんいます。
しかし、一部では悪質な勧誘をされて、被害に遭ってしまっている方もいます。

マルチ商法であったり、アドレス回収業者であったり、釣り目的、webマネーのを奪い取ろうとする業者なども紛れ込んでいることがあります。
女性の被害としては、キャバクラやヘルスのキャッチなどもありますので要注意です。

悪質な業者だと気づかずに、被害に遭ってしまった方、また被害にはあっていないけれど、明らかにおかしいという場合には、サイト運営の方に通報しましょう。
通報することで、そういった勧誘業者を減らしていくことができますし、逆にそのままにしてしまいますと、そういった書き込みも増えていってしまうこともあります。
悪質な勧誘に注意しよう!
見極めるポイントとしては、メッセージをやりとりしていて、会う気がないのにだらだらとメールをしてきたり、
同じ内容で何度も何度も書き込みをしていたりといった場合、相手にしないことです。
運営サイトも、パトロールをしていて、見つけたら削除をしたり登録も抹消したりしているのですが、数が多くなりますと、紛れ込んでしまうこともあります。
被害に遭わないように、注意をしながら使っていくということも大事です。

しかし、その前に優良サイトであれば、そういったリスクも少ないということもあります。
最近ではfacebook連動していたり、年齢や本人確認などもきちんとされているところもありますので、そういったところですと、悪質な勧誘などを行う業者も少ない傾向がありますので安心して利用できます。

おすすめ記事